【電話占いデスティニー】テレパシーが当たると評判!シャーマン&ユタの占い師【母米時先生】

電話占いデスティニー

シャーマン・ユタの占い師は当たるの?

ユタは霊媒師(シャーマン)ともよばれています。神さまの声を聞いて、相談者に共感しながら選択肢やアドバイスをしてくれるユタ。沖縄では心理カウンセラーの役割としても、地域の人たちに頼られている存在です。

そんなユタであり霊媒師(シャーマン)でもある占い師が、電話占いデスティニーにもいるんですね。占いの口コミサイトで話題にあがっていたので、口コミからどんなユタの占い師なのかまとめてみました。

目次

【電話占いデスティニー】口コミでテレパシーと予知が当たると評判!シャーマン&ユタの占い師

電話占いデスティニーの母米時(あまとき)先生は、占い師じゃなくてシャーマンって感じかな。沖縄のユタって、本当にいるんだなって思いました。

何って言うのかなぁ、占いとはまたちょっと違って、家の問題とか体のことまでわかっちゃうみたい。色んなことを感じ取ってキーワードを言ってくれるしね。

たとえば、友達の妊娠時期とか、体の悪いところを当てるのが得意な私。あまとき先生には、「産婆さんの相を持ってる。だから、そういうのわかるでしょ?」って言い当てられちゃた。

あまとき先生って、のんびり穏やか~な口調なんだけど、鑑定内容は鋭いですよね。

あまとき先生は、相手の家族構成とか、相手との家系の相性まで教えてくれましたよ。自分でも記憶になかったような幼少期のエピソードまで言われた時は、「この人すご~い!」って思いましたね。

でも私の場合、たまたまだったのかもしれないけど、「相手の気持ちが知りたい!」みたいな質問には、答えてくれなかったかな。占い感覚で鑑定を受けると、ちょっとモヤモヤするかもですね。

あまとき先生には年に2,3回リピートしてます。占いは外れたこともあれば、ズバっと当てられたこともあったりって感じですね。

意味不明なことも言われたりするし、その時はピンとこなかったんだけど、数年後に起った出来事で「あ~、あれは未来予知だったんだ」とか、後からその言葉の意味が解ったり実感できたり。

全てが的中するわけではないけど、あまとき先生の占いって、奇想天外だったり鳥肌ものの鑑定もあったりするから、リピートしたくなっちゃうんですよね。

ただ、あまとき先生って言葉が聞き取りづらかったりするし、沖縄なまりなのかな。話が脱線したり、ペラペラ無関係な話もされたりするけど、その話がドキッとする内容だったり、何だかんだ言って当たるんですよね。

毎回、鑑定時間が1時間超えたりすれば、リピートしづらいと思うけど、お金に余裕があれば、ありがたくて貴重な話も聞けるんじゃないかな。

【電話占いデスティニー】母米時(あまとき)先生の口コミまとめ

あまとき先生は、話が脱線したり、鑑定が長くなったりもするみたい。だけど、『よく視えてる!』『鋭いとは思う』って口コミもよく見かけるし、実力はあるようですね。

あまとき先生のチャット鑑定は、「半年後とか一年後に読み返してみたら、次の出来事のヒントになったりもする」という口コミもありました。

占いは当たるんだけど「言葉が聞き取りづらい」。「話の核心だけ聞きたい」。そんな時は、チャット鑑定もいいかもね。

鑑定内容を読み返してみて、新しい発見や、改めて実感できることもあったりするみたい。電話占いもいいけど、チャット鑑定も試してみたいですね。

母米時(あまとき)先生について

あまとき先生は、沖縄育ちのシャーマンで三世目の占い鑑定士。電話占いデスティニー では、テレパシーや予視、スピリットリーディングなどで当たると評判の占い師です。

仕事や恋愛はもちろん、心とからだ(憂鬱症、躁鬱、脅迫神経、吃音症、その他)、子育て、家族間の問題など幅広い相談に応じて鑑定してくださいます。

電話占いデスティニー では、初回10分無料特典の他に、初めて占ってもらう鑑定士なら、毎月一回10分無料で占ってもらえます。 お得な特典を利用して、あなたも悩みを解消しませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる