守護霊からのメッセージ【占い体験談】どん底から這い上がるとき

守護霊からのメッセージ【占い体験談】どん底から這い上がるとき

 

毒親と機能不全家族の状況から、死ぬ想いで這い上がる過程で、占いと出会い、占いに救われたこともありました。

ココナラ占いでは、占い師を通じて守護霊からのメッセージを受け取ることもありました。

『まず先に、心の家族を見つけ、心の安住の地を見つけ、自分の人生を豊かに飾りつけること。自己実現することに目を向けて、一刻も早く自分の人生を楽しむ方向に歩んでほしい』

このような内容が守護霊からのメッセージでした。この記事では、ココナラ占いでの体験談をお伝えします。

目次

守護霊からのメッセージ【占い体験談】どん底から這い上がるとき

どんなに探究心が強く、真実を知るため自分を知るために、茨の道を分け入って前進するような力強い魂の持ち主であっても、そもそもこの探求は自分が楽になるための旅なのです。

真実に立ち向かう姿勢は、大変に尊敬に値することなのですが、家族にしても自分を中心においた主観的な視点でしか世界を見ていないのだとしたら、その世界を知ったところで、そこにあなたの心を癒すエッセンスが隠されているでしょうか。

家族のこと、過去のことに整理をつけたいという気持ちは、とても大切なことです。ですが、守護霊からのメッセージとして、あなたが家族のことでモヤモヤとなさったことの背景には、まず、あなた自身の人生で今、自己実現がなされていないことが要因となっているのだという強い指摘がありました。

守護霊としては、あなたに一刻も早く自分の人生を楽しむ方向に歩んでもらいたいという、あなたを強く想う親心が先立っているのです。

まずは、心の家族を見つけること、先にあなたの心の安住の地を見つけること、それを速やかに行えば、あとからいくらでも過去のこととして、ご家族の主観的な世界と向き合うことのできる強さを手に入れられるのではないでしょうか。

あまりにも近くに見すぎていても、真実は見つからないものです。一度遠くに離れてみて、その存在すらを忘れ去るくらいに、ご自分の人生を豊かに飾り付けることで、ポンと思いがけない真実に辿り着いたりするものなのだと思います。

ネガティブなスパイラルの中で苦しみや悲しみにまみれて、どん底にいても、いつもそばで見守ってくれていた愛犬たち。

「この子たちがいるから死ねない。自分の人生を生きよう。この子たちと一緒に幸せになるんだ」そう心に決めてから、人生が報われる方向へと進んでいるのを感じている。人生は、自分で自分をどう見るかに比例して変化し応えてくれる。

無料登録して占う

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる