【不倫・即婚者とのプラトニックを占う】不倫の根源・スピリチュアルな意味は?

【不倫相談】プラトニックな関係を占う 

「妻と離婚して、君と結婚したい」と言う彼。「肉体関係がないプラトニックな関係なら、不倫じゃないよね」と考えていた私。「でも、離婚だとか結婚だとかいう言葉が出ている時点で不倫だよ」と友人は言う。

リスクを背負っての恋愛は、親密になるほど苦しい関係になっていく。こんな関係やめたい。あの人を信じて待つべき?彼の本当の気持ちは?

誰にも言えない不倫の悩みも、ココナラメール占いなら自宅にいながらじっくり相談できます。この記事では、占い師からのアドバイスや不倫についてのスピリチュアルな見解をお伝えします。

目次

不倫・即結男性とのプラトニックな関係を占う

この男性は、散歩で挨拶するだけの通行人でしたが、ある時、言葉を交わしたのがきっかけで散歩仲間に。会話をしながらの散歩で自然と心の交流が生まれ、彼のことは奥さんがいるお父さん、異性としては見ていませんでした。ところが、出会って間もなくその彼から「妻と離婚して、君と一緒になりたい」と切り出されました。

とまどい距離を置こうとする私に彼のアプローチは続き、私は彼のペースに巻き込まれ状況に飲み込まれ苦しい状態に陥っていきました。こうした現状を、ココナラの占い師に相談してみました。

【不倫・即結者とのプラトニック】ココナラ500円で占ってもらった結果

あなたからどんなに距離を置いても、追いかけてくる彼。あなたの事が大好きなんですね。彼の全てを受け入れて理解できるのなら、待っているべきでしょうね。

あなたがどうしたいか?しっかり伝えて、状況を少しずつ変えていくしかないのかもしれませんね。まず、あなたが何を望んでいるか自分に聞きましょう。

本当に彼に逢うのをやめたいか?逢えなかったら、逢いたくなるのではないか?本当の気持ちを見つめてください。

あなたの消耗が激しいのは、心が望んでいる事を頭で押さえているからです。あなたの魂は、「彼と一緒にいたい。深い関係になりたい」と叫んでいるのに、常識や理性で、それをあなたは止めているのです。

魂の声に背けば、バランスが崩れて体調不良を起こします。一度、一般常識から離れて彼とどうしたいか、奥さんのことは考えず、あなたはどうしたいかを考えてみましょう。自分の気持ちを優先されて良いのですよ。

彼の魂の声は、あなたと共に過ごす未来を望んでいます。ただ今の状況がすぐに変えられない事で、彼も足踏みしているのでしょう。

魂の声に従って、それがどのような関係になっても、理由あっての事なんですよ。ただ、奥さんにわからないようにするのは、奥さんへの配慮、ルールだと思います。

純粋に彼との時間を楽しみ、大切にして感謝すること。彼に奥さんがいることも、奥さんの所へ帰って行くのも仕方がないと受け入れることで、気持ちは楽になります。

惹きあってしまうことは、誰にもどうすることもできないと思います。でも、できる事なら、体の関係は離婚が成立してからでも良いのかと感じます。

共に時間を過ごすだけで、魂の繋がりは深くなります。あえて、体の関係を持たないことで、それが越えるべき試練になり魂の成長に繋がると感じます。元々、魂は人の体を借りてるだけですので、気持ちだけで充分つながることが可能です。

今は、彼との素敵な時間をイメージしてみてください。奥さんに許可を取らずとも、ふたりの時間を楽しみ、体の関係以上の繋がりを持つということです。体の関係がなくても、愛を確認できることはできますからね。肩の力を抜いて、心に任せてみましょう。

【不倫の根源】スピリチュアルな意味は?

不倫なんて、いけないってわかってるし、むしろしたくない。けれども、磁石が引き合うように、心地いい。なぜかしっくりくる。頭では悪いことだと思っていても、離れられない。

人間、一人っきりでも、その人なりにいろんな経験をすれば学ぶことはできます。けれども、自分は相手の鏡、相手は自分の鏡。鏡同士で向き合う事で、学びは加速します。 互いに鏡に映し出して、自分のことを理解し、相手のことを理解する。パートナーシップは、魂の欲求なのです。

その流れで結婚していれば、お互いの魂に刺激を与えながら、成長を促していけます。しかし、これを恋愛時代にやらないで、形だけで結婚した場合、もう、子どもがいることだし、パパとママでいいんじゃない?」「仮面夫婦でも、形だけ保っておけばいいでしょ。世間体もあることだし」って、形だけの夫婦をしてる。

「この、自分が自分として魂の成長ができていない歯がゆさ。俺は、自分を開花させたい。違う次元に自分を連れて行きたい。打破したいし、成長したい。でも、妻とのパートナーシップではこれが出来ないんだよね」これが彼の潜在意識、心の声です。

奥さんとガチで人間としてぶつかり合うことができていれば、自分をさらけだしていけるような生き方をしていれば、ちゃんとパートナーショップで二人三脚を作っていれば、ここで出来上がっているから、外の人とは引き合わないんですよ。

でも、例えば夜の生活が何年もご無沙汰だったりして、男女という関係でパートナーとしてしっくり繋がってないのが現状にあったりする。

「どこへ行けば自分が完成するんだろう?俺は、何を得られていないんだ?何を得ようとしているんだ?俺は、どういう生き方を望んでいるんだ?自分らしさ、ありのままの自分って何だ?」

要は、そういう空きがあった。そして、外をきょろきょろ探していた彼に「あっ、あそこにそっくりさんがいる」って、嗅ぎつけられてしまったんですね。

「外に目を向けるなんて、危険な行為だとわかっている。でも、自分らしくいられるのは、こっちなんだ。理性とか頭じゃなくて、感情で君と一緒にいたい」って。

お互いに自分を発見する必要があって、ふたりは磁石のように引き合い、自分を見るために困難な恋愛を選んでそういう関係性を作ってしまっているかもしれない。魂は活性化し、人間の次元で泥沼に堕ちていく。これが不倫の根元です。

俺は家庭を壊してるんじゃないか?

私は、人からものを奪っているの?

答えは、不倫相手が家庭を壊しているのではなく、元々機能してないものがあったってこと。

そうはいっても、人間社会では不倫は道ならぬ恋であり、たとえ夫婦関係が機能していなかろうと、旦那さんが不倫すれば、奥さんは法で守られていますので、不倫相手は賠償金を請求されてしまう立場であるのが現実です。

今の日本の社会で、不倫の選択はないというのが、私が出した結論でした。そして、自分が満たされていれば、外に求めることはないでしょうし、あんなに執拗にガツガツ寄ってくることもないと思います。

奥さんという存在がいながら、満たされていないものを外の女性に探し求める即婚男性。その男性はストーカ化し、私は自分の生活を守るために然るべき対応を取り、きっぱり関りを絶ち切ることで、平和で穏やかな生活が戻ってきました。

即婚男性との状況がしんどい。辛い。なんだか、エネルギーを奪われている感じがする。消耗しちゃってる自分がいる。そう感じるのは、相手がエナジーバンパイヤだからなのかも。

不倫や即婚者とのプラトニックな恋愛関係。多くの場合、即婚男性には独身男性にはない魅力を感じるかもしれません。しかし結局のところ、結婚生活で満たされないものを他の女性で埋めようなんて、ズルいですよね。

これ以上、自分の貴重な時間とエネルギーを奪われないように、自分の人生を守るためには、相手との関り合いをきっぱり絶ち切る。何としてでも断固として断ち切ることができたことは、賢明な選択だったと思います。

ココナラに無料登録して占う

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる