悪夢の原因とホメオパシーのレメディ 【占い師からのアドバイス】

悪夢

おぞましい夢を見ました。夢の中で目を覚ますと、強烈な痛みを感じるのです。鏡を見ると髪は剥ぎ取られ、頭皮がむき出しになった頭には、生々しい傷がいくつもあり、器物は頭に突き刺さったままです。

 

どこかの美容院でお手入れしているところへ、突然、自分に対して激しい敵意を持った人物に襲われ、私は無抵抗なまま、刃物で頭をめちゃくちゃにされているのです。

 

警察に届け出ようと考えるのですが、襲われた場所も人物も思い出せず特定できません。痛々しい自分の姿を鏡で見ながら呆然としていると、カバンも盗まれていることに気づき、銀行に連絡しようとするところで目が覚めました。

 

これは、慢性的な苦しみがピークに達したことによる、一種のフラッシュバックなのでしょうか?これほどおぞましく、生々しい夢を見たのは初めてのことです。

目次

悪夢の原因とホメオパシーのレメディ【占い師からのアドバイス】

怖い夢については、前世の記憶が呼び覚まされたことが、ひとつ要因として見受けられます。

 

このように恐怖の記憶の蓋が開きやすくなられているのは、片足はこの現実世界に着地しているのですが、もう片方の足は、異次元に迷い込んでいらっしゃるのだと思います

 

両足そろって現実世界に着地することができれば、こうした恐怖は呼び覚まされなくなります。もっと安らかなお気持ちで、人生を生きられるようになると思います。

 

そのための方法は、ひとつにはお寺に足を運び、人間ではなく仏様の力を借りることでも、整い始めると思います。

もうひとつは、ホメオパシーのレメディで、恐怖を解放するためのレメディなど摂られても、楽になられることと思います。

 

アコナイトいうレメディや、身も凍りつくような恐怖にヒットするオピュームというレメディがあります。片足を異次元に迷わせている方のための、ベラドーナというナス科の植物のレメディもあります。

 なたのように受けた傷が深すぎると、ご自分の力だけで良くなろうとしても、なかなか無理が生じてしまうことと思います。こうしたものの力を借りて、あなたに幸せを味わっていただくところまで、進んでいただきたいという思いでお伝えしております。

今は、片足を魔界に着地しているとお伝えさせていただいたことも、ご両親との混沌とした関係に整理がついていけば、そこからも抜けていくことと思います。それもまた、今のあなたの心の状態と全く同じ質の、物質のない次元への迷い込みなのだと思います。

 

ご両親への恨みや憎しみの感情が、たとえ宇宙に一滴だけ垂らした涙の量というくらいに薄かったとしても、憎しみは『ある』と宇宙は判断するものです。

 

あなたが、憎しみを抱くことを無意味と感じられるようになれたことは、あなたを高次元へと誘う原動力になることでしょう。

 

しかし、無意味と感じていても感じていなくても、憎みたいと思う人も思わない人も、その辺りのことに宇宙は全く関与せしません。宇宙は、『ある』か『ない』かの判断だけで、その人をその次元に無慈悲につなげていくのだと思います。

 

宇宙の判断は大変にシビアですが、ホメオパシーによって掃除されればされるほど、その人の波動は高次元へと向かい、逆に今度は、むしろそれを止めることはできなくなるでしょう。

無料会員登録

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる