アゲ鑑定・サゲ鑑定とは?【目的と対策】

電話占いの口コミを見ていると、よく見かける言葉なんだけど、アゲ鑑定、サゲ鑑定ってどういう意味?

今回は、こんな質問に答えます。

アゲ鑑定とは?アゲ鑑定の目的は?

アゲ鑑定とは、依頼者に対して、気分が上がるような良いことだけ言って、悪い結果は伝えないことですね。例えば、「あなたなら大丈夫」とか「きっと復縁できるはず」みたいな言葉は、そもそも占いやアドバイスにはなってませんが、とりあえず良いことを言って、当たり障りなく鑑定を終わらせようとする占い師も中にはいるんですね。

アゲ鑑定の目的は、例えば

・その占い師に実力がない

・依頼者をリピーターにするため

・評価を上げて良いレビューを書いてもらうため

 

しかし実際、占い結果が良い場合も、アゲ鑑定に感じられることがあるでしょう。また、たとえ状況が良くなくても、占い師自身がポジティブ思考だったり、ポジティブな捉え方をしていることもあります。そういった場合も、アゲ鑑定と感じられるかもしれませんね。

アゲ鑑定のメリット・デメリット

アゲ鑑定のデメリット・・・

アゲ鑑定を信じることで、結果通りにならなかった場合に撃沈するなど。

アゲ鑑定のメリット・・・

占い師の前向きな言葉で、不安な気持ちが晴れて、前向きな気持ちになれる。生きる勇気や希望が湧いてきて、願いを叶える方向に考え方がシフトするかもしれませんね。

 

サゲ鑑定とは?サゲ鑑定の目的は?

サゲ鑑定とは、相談者の気分が下がるようなネガティブな鑑定結果しか言わないことですね。

あなたが占い師に相談するのは、不安な気持ちからでしょう。しかし、悩んで心が弱っているところに、更に辛辣な言葉を投げつけたりする占い師もいるんですね。

そして、あなたが更に不安になれば、占い依存に拍車がかかり、占いをリピートする確率が高くなります。それでは、不安な状況をさらに悪化させて、負のスパイラルにはまってしまいますね。

サゲ鑑定と対策

サゲ鑑定をしてくる占い師への対策としては、鑑定中にサゲ鑑定だと感じた際に、悪い結果の説明や回避するための対策などを、その占い師に聞いてみることです。そこまで真摯に答えてくれない占い師なら、すぐに電話を切って、言われたことは一切信じないようにしましょう。

また、そうした占い師をリピートしている場合は、一旦距離を置くなどして、自分の直感に従いながら見極める必要があるかもしれませんね。

まとめ

アゲ鑑定やサゲ鑑定で占い依存になる可能性はあります。中には、「当たらなくてもいいから、アゲ鑑定で相談者を占い依存にしてください」と、所属する占い師に指示する占い会社もあるようです。そのような悪質な占いサイトは、相談者の個人情報を他の占い師の間で、垂れ流すこともあるようです。

同じ占い会社に所属する複数の占い師から同じような鑑定結果を言われたり、その中でアゲ鑑定やサゲ鑑定があった場合は、その占いサイトは要注意かもしれませんね。

こうした点では、個人で出品しているココナラメール占い電話占い【ココナラ】 の鑑定士がおススメですね。また、電話占いヴェルニのように、占い師を審査する際に厳選採用にこだわっている大手の占いサイトもおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる